読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東南アジアでダイビング

東南アジアのマニアックなダイビングポイントをタイ在住の管理人がお伝えします。

タイ

タオ島のおいしいレストランをこっそり紹介 ~日本料理編~

サワーディカップ。東南アジアでダイビングの管理人です。 観光客がタオ島まで来て日本料理を食べてたいと思う人は少ないことでしょう。 ただ、タオ島に1ヶ月とかいると普通に日本食が恋しくなります(;´Д`) ジャパニーズガーデン ブッダビューリゾートで潜…

タオ島のおいしいレストランをこっそり紹介 ~タイ料理編~

サワーディカップ。東南アジアでダイビングの管理人です。 世界中のダイバーがタオ島に来るため、タオ島では多国籍な料理を楽しむことができます。 島で食べる料理なんて、どうせたいしたことないんでしょ? 高いだけでおいしくないのでは? 雰囲気は良いだ…

グリーンロックにまさかのXXXの群れが!?

どうもどうも。東南アジアでダイビングの管理人です。 本日も引き続き2016年タオ島情報です。 southeast-asia-de-diving.hatenablog.com 今日紹介するダイビングポイントはグリーンロックです。 グリーンロックは過去記事で紹介しているように、スイムスルー…

チュンポンピナクルに居ついている魚が変化していた

サワディカップ。 「東南アジアでダイビング」の管理人です。 本日も引き続き2016年タオ島情報です。ジンベイザメが頻繁に現れるポイント「チュンポンピナクル」も以前と比べて海の中の雰囲気が変わっていました。 10年前のチュンポンピナクルでは、シェベロ…

ダイビングサイト紹介(セイルロック)

サバーイディーマイカップ? 東南アジアでダイビングの管理人です。 今日はタオ島の中でも有名なダイビングスポットである「セイルロック」を紹介したいと思います。 タオ島から南東に船で2時間行ったところにあるセイルロックは、チュンポンピナクル、サウ…

チュンポンが綺麗に整備されておりマジ感動

こんばんわ。 「東南アジアでダイビング」の管理人です。 カオサン発タオ島行きのジョイントチケットでは、チュンポンでバスから船に乗りかえます。 バンコクからチュンポンまではバスで約8時間です。 チュンポンまでのバス 2階建てでトイレ付き バスの外見…

タオ島行きジョイントチケットの購入とカオサン通りへの行き方

サワーディカップ。 「東南アジアでダイビング」の管理人です。 以前紹介したように、バンコクからタオ島へは陸路と空路で行くことが可能です。 タオ島への行き方(陸路編 ~まる秘情報~) タオ島への行き方(陸路編 ~陸路の魅力~) タオ島への行き方(空…

久しぶりに訪れたタオ島はとても綺麗だった

Facebookの方ではリアルタイムに書いていましたが、GW期間中はタオ島へ行ってきました。 3年ぶりのタオ島だったのですが、、、、、、 色々変わっていてビックリの連続でした(;´Д`) 3年でここまで変わるのか?というくらい変わっていました。 ダイビングポ…

2016年のGWはどこに潜りに行きますか?

チュンポンピナクル近くにあるバラクーダロック あと1ヶ月すればGWです。皆さんはどこへ潜りに行きますか? 管理人は以下のどこかへ潜りに行こうかと検討していました。 バリガサク島(フィリピン) コモド島(インドネシア) パラワン島(フィリピン) しか…

タオ島のダイビングサイト紹介(マンゴーベイ) ~アジ玉の写真~

タオ島のダイビングサイト紹介(マンゴーベイ) ~アジ玉の写真~ こんちには。 「東南アジアでダイビング」の管理人です。 前回も少し書きましたが、マンゴーベイの見どころはなんと言っても「ホソヒラアジのアジ玉」です。 どんなアジ玉かという↓のような…

タオ島のダイビングサイト紹介(マンゴーベイ) ~概要~

大きな地図で見る ホソヒラアジの大群@マンゴーベイ タオ島のダイビングサイト紹介(マンゴーベイ) ~概要~ こんちには。 「東南アジアでダイビング」の管理人です。 マンゴーベイはタオ島の北側湾内にあるダイビングサイトです。 水深10m程度と浅く、海…

タオ島のダイビングサイト紹介(グリーンロック) ~魚~

こんちには。 「東南アジアでダイビング」の管理人です。 今回はグリーンロックで見れる魚の紹介です。 グリーンロックはキヘリモンガラだけでなく、他に色々な魚が見れます。 まずは前回紹介したスイムスルー後に見れるイエローテールバラクーダ。 数万匹の…

タオ島のダイビングサイト紹介(グリーンロック) ~概要~

大きな地図で見る サワディーカップ(タイ語でこんにちわ)。 東南アジアでダイビングの管理人です。 グリーンロックはナンユアン島の北にあるダイビングサイトです。 ナンユアン島の北側では、陸上で巨大な岩が積み重なっている光景を見ることができます。 …

タオ島のダイビングサイト紹介(ホワイトロック) ~魚~

自然個体のジンベイザメ ホワイトロックの王道のルートは、ホワイトロック近辺の隠れ根を見て回って、後半はホワイトロックでグルグル回ってそのまま安全停止をするルートです。 前半の隠れ根ではツインズと同様タオ島を代表する魚を見ることができます。 ゴ…

タオ島のダイビングサイト紹介(ホワイトロック) ~概要~

大きな地図で見る ツインズと並び、タオ島西部で潜れる有名なダイビングポイントがホワイトロックです。 ホワイトロックという名前の通り、白い岩が船上から見ることができます。 岩のトップが1mという非常に浅い深度なため、船上からも見る事ができるのです…

タオ島のダイビングサイト紹介(ツインズ) ~潜り倒せ~

ツインズの3の根にいるミナミハコフグ こんにちわ。 「東南アジアでダイビング」の管理人です。 6回渡り紹介してきたツインズ情報ですがいかがだったでしょうか? タオ島のダイビングサイト紹介(ツインズ) ~写真集~ タオ島のダイビングサイト紹介(ツイ…

タオ島のダイビングサイト紹介(ツインズ) ~写真集~

タオ島のダイビングサイト紹介(ツインズ) ~写真集~ 過去にツインズで撮影した魚やサンゴの写真を集めてみました。 日本ではあまりお目にかかれないワヌケヤッコ。色も日本と少し違います。 ゴチは探すのが難しい・・・ タオではどこでもみられるツキチョ…

タオ島のダイビングサイト紹介(ツインズ) ~ゴビーズ天国~

タオ島のダイビングサイト紹介(ツインズ) ~ゴビーズ天国~ ツインズで一番良く見られ、ダイバーに人気のある魚はハゼです。 ツインズは別名ゴビーズ天国(ハゼ天国)と言われほど多様多種のハゼが生息しています。 今日はそんなハゼ達を紹介します。 ・ギ…

タオ島のダイビングサイト紹介(ツインズ) ~ゴマモンガラに襲われたら~

タオ島のダイビングサイト紹介(ツインズ) ~ゴマモンガラに襲われたら~ 前回ゴマモンガラの危険性について書きました。 一番の対策は彼らに遭遇したら、決して近寄らずその場から立ち去ることです。 タオ島のダイビングサイト紹介(ツインズ) ~危険な魚…

タオ島のダイビングサイト紹介(ツインズ) ~危険な魚~

レードマージンゴビーズ[/caption] タオ島のダイビングサイト紹介(ツインズ) ~危険な魚~ いつもならツインズにいる魚をまとめて紹介してしまうところですが、 今回は1匹の魚にフォーカスを当てて紹介します。 その魚は「ゴマモンガラ」です。 ゴマモンガ…

タオ島のダイビングサイト紹介(ツインズ) ~地形紹介~

今日はツインズの地形について紹介したいと思います。 ツインズは深度は10m弱しかなく、タオ島の浅場を代表するポイントです。 海底は砂地となっており、そこにはギンガハゼが多く群生しています。 名前の通り、双子のような岩の根があるためツインズと呼ば…

タオ島のダイビングサイト紹介(ツインズ)

ツインズ名物ギンガハゼ タオ島のダイビングサイト紹介(ツインズ) サワーディーカップ。 「東南アジアでダイビング」の管理人です。 これまでタオ島のダイビングポイントとして、 チュンポンピナクルとサウスピナクルを紹介してきました。 タオ島のダイビ…

タオ島のダイビングサイト紹介(サウスウェスト) ~魚~

サウスウェストピナクルにはイエローテールバラクーダやキンセンフエダイが大量に群れいます。 なんといってもこれらがサウスウェストピナクルの見どころです。 これらの魚影を見たいのであれば、透明度が重要になってきます。 魚影が濃くても透明度が悪かっ…

タオ島のダイビングサイト紹介(サウスウェスト) ~シークレット~

シークレットでのキンセンフエダイの群れ 実はサウスウェストピナクルにもう一つの見どころがあります。 いや!むしろこちらの方がメインかもしれません。 前回紹介したように、サウスウェストピナクルはいくつかのピナクルが群がっています。 それらのピナ…

タオ島のダイビングサイト紹介(サウスウェスト)

今回からまたタオ島の情報を提供していきたいと思います。 これまでタオ島について、以下のような記事を既に紹介していますので、よければ一読下さい。 タオ島 チュンポンピナクルの魚2 チュンポンピナクルの魚1 ダイビングサイト紹介(チュンポンピナクル)…

チュンポンピナクルの魚2

ファランが大好きなサビウツボ なぜかファラン(欧米人)はウツボが大好きなんですよね。。。 ファランと一緒に潜って時に、ファランがウツボを見つけたりすると、管理人に「ほらほら、これ見て!!」などとジェスチャーを取るケースが、ままありま す。 管…

チュンポンピナクルの魚1

ジンペイザメが現れた時のチュンポンピナクル チュンポンピナクルの大きな一枚岩の上に、絨毯のように群生しているのがセンジュイソギンチャクとハナビラクマノミです。 もうこれでもかってくらい群生しています! これほど多くのハナビラクマノミを、見るこ…

ダイビングサイト紹介(チュンポンピナクル) ~地形~

チュンポンピナクルの地図 チュンポンピナクルの地図[/caption]縦100m横40mの大きな岩が真ん中に居座っている・・・・それがチュンポンピナクルです。 正確に言うとこの大きな岩は北東から南西に向かって横たわっています。 岩のトップが水深15mでボトムは30…

ダイビングサイト紹介(チュンポンピナクル)

ジンペイザメ@チュンポンピナクル タオ島で管理人が1番好きなダイブサイト、それがチュンポンピナクルです。 なんと言ってもチュンポンピナクルではジンベイザメの遭遇率が高いことです。 タオ島のジンベイザメはフィリピンのドンソールのように飼いならさ…

タオ島のダイビングポイント

バブルリング@チュンポンピナクル[/caption] タオ島のダイビングスポット タオ島には以下のようなダイビングポイントがあります。 チュンポンピナクル サウスウェスト ツインズ ホワイトロック グリーンロック マンゴーベイ アオルーク シャークアイランド …

タオ島行きボートに関する注意点

ロンプラヤ船内 前回の記事でタオ島のダイビングシーズンについて紹介しました。 southeast-asia-de-diving.hatenablog.com 通常はハイシーズンに人が多く、ローシーズンは人が少なくなります。ただ、タオ島に関して言えば、ローシーズンと言えどもタオ島に…

タオ島のハイシーズンとローシーズン

タオ島の夕焼け タオ島のハイシーズンは3月~9月で、ローシーズンは10月~2月です。 ちなみにプーケットはこれと真逆になります。 つまりプーケットのハイシーズンは10月~2月、ローシーズンが3月~9月です。 お奨めはゴールデンウィーク ただ、管理人の感覚…

タオ島のダイビングショップ

サイリービーチのレストラン前にて タオ島には3つの有名なダイビングショップがあります。 ビッグブルーダイビング ブッダビューダイビングリゾート バンズダイビングリゾート それぞれのダイビングショップに特色があります。 1.ビッグブルー サイリービ…

タオ島への行き方(陸路編 ~まる秘情報~)

モーターサイ 今回はジョイントチケットでバンコクからタオ島へ行く場合のTipsを紹介します。 管理人自身が言うのもなんなのですが、このTipsを知っているのと知らないのでは、旅の快適さに違いが出てきます。 Tips 1.ジョイントチケットの賢い購入方法 Tips…

タオ島への行き方(陸路編 ~陸路の魅力~)

チュンポンの高速ボート乗り場 前回の記事では空路でタオ島へ行く方法を紹介しました。 southeast-asia-de-diving.hatenablog.com 今回は陸路でタオ島へ行く方法を紹介します。 ジョイントチケットを利用する 陸路で最も安く行く方法は、南バスターミナルか…

タオ島への行き方(空路編)

アクセス方法は2種類 日本からタオ島への直行便はない(そもそもタオ島には空港がない)ので、必然的にタイの首都であるバンコク経由となります。 バンコクからタオ島に行く方法として2つの方法があります。 飛行機(バンコク→サムイ島)+ボート(サムイ島→…

タオ島の概要

今回からタオ島について書いていきたいと思います。 タオ島は管理人が一番好きな島&ダイビング経験本数が一番多い島です。 管理人のタオ島でのダイビング経験本数は200本を越えています。 それだけタオ島の海は魅力的なのです。 またダイビングだけでなく、…

バンコク ~ サムイ島 ~ タオ島の時刻表

バンコクエアウェイズの時刻表(バンコク~サムイ島) Flight Depart Arrive Stops Total Trip Duration Web Freedom Business Blue Ribbon PG 103 BKK06:00 USM07:05 0 1hr 5min 4910 THB Sold out PG 121 BKK07:00 USM08:05 0 1hr 5min 4910 THB 6680 THB …

チャーン島の魅力とお得情報

滝めぐり チャーン島に来たら是非とも滝めぐりをしてください。 チャーン島には大小含め5箇所以上の滝があります。 その中で一番有名な滝はKlongPluWaterFallで、入り口にバイクを置いて、歩いて滝に向かいます。 原生林が残る大自然浴を堪能しつつ、滝に着…

チャーン島のホテル

いつも飛び込みで安宿を探している管理人は、事前にホテルを予約した事がほとんどありません。 でもそのような人ばかりではないと思いますので、今回は得するホテル情報をご提供したいと思います。 東南アジアの宿予約ならエクスペディア タイの旅行先でホテ…

チャーン島でダイビング

透明度も魚影もいまいち チャーン島でのダイビングは、ボートダイビングが主流です。 予約したダイビングショップが悪かったのか、ボートと言っても小型のボートでした。 ボートマスター(タイ人)、ガイド(欧米人)、管理人(日本人)の3人に加えてタンク4…

チャーン島でダイビングの予約

チャーン島近辺の島々 サワディーカップ。東南アジアでダイビングの管理人です。 本日はチャーン島でダイビングの予約を紹介します。 道端のツアーデスクで予約 チャーン島には日本人が常駐しているようなダイビングショップはありません。 管理人はホワイト…

チャーン島への行き方

サワディーカップ。東南アジアでダイビングの管理人です。 本日はチャーン島への行き方を紹介します。 バンコクからチャーン島へのメジャーな行き方は以下の二通りです。 エカマイバスターミナル ~ トラート ~ チャーン島(所要時間:7~8時間) ドンムア…

パタヤでダイビングするための激安ダイビングショップ

こんにちわ。東南アジアでダイビングの管理人です。 本日はパタヤでダイビングするための激安ダイビングショップです。 マーメイドダイビングショップがお奨め 残念ながらパタヤ自体には日系のダイビングショップはありません。 ただ、バンコクにある日系の…

パタヤでダイビングする際の注意点

こんにちわ。東南アジアでダイビングの管理人です。 本日はパタヤでダイビングする際の注意点です。 ガンガゼに気をつけろ! ラン島周辺や沈船ポイント以外は基本ドリフトダイブになります。 透明度が悪い中でのドリフトダイブとなりますので、タイではある…

パタヤのダイビングスポット(ラン島近辺)

こんにちわ。東南アジアでダイビングの管理人です。 本日はパタヤのダイビングスポット(ラン島近辺)を紹介します。 タイ人にも人気の島 ラン島はパタヤから船で40分程度行ったところにあります。 バンコクからも近くサメット島に続き、タイ人にも非常に人…

パタヤのダイビングスポット(沈船)

こんにちわ。「東南アジアでダイビング」の管理人です。 本日はパタヤのダイビングスポット(沈船)」を紹介します。 カレントがすごいパタヤ パタヤでメジャーなダイビングスポットと言えば、以下の2つだと思います。 沈船 ラン島周辺 印象に残っているのは…

パタヤへの行き方

こんにちわ。「東南アジアでダイビング」の管理人です。 本日はパタヤへの行き方を紹介します。 バス移動が便利 パタヤへの行き方ですが、長距離バスを利用した移動方法が一般的です。 BTSエカマイ駅すぐそばに、エカマイバスターミナルという東方面行きの長…

パタヤの概要

大きな地図で見る こんにちわ。 東南アジアでダイビングの管理人です。 本日は「パタヤの概要」を紹介します。 2度と潜りたくないパタヤの海 パタヤはタイのバンコクから2時間ほど南東に行ったところにある、ビーチリゾートです。 ベトナム戦争時に米軍の保…

クッド島のその他の情報

クッド島は静か クッド島はビーチが綺麗で島の時間もゆったり流れており、非常にのんびりできます。 タオ島に比べるとまだまだ開発が進んでおらず、ゴミゴミしたリゾート地が嫌いな方にはお勧めしたい島です。 白浜なビーチに感動するのは間違いなしです!!…