東南アジアでダイビング

東南アジアのマニアックなダイビングポイントをタイ在住の管理人がお伝えします。

タオ島のダイビングサイト紹介(ツインズ) ~ゴマモンガラに襲われたら~

ゴマモンガラ

タオ島のダイビングサイト紹介(ツインズ) ~ゴマモンガラに襲われたら~

前回ゴマモンガラの危険性について書きました。 一番の対策は彼らに遭遇したら、決して近寄らずその場から立ち去ることです。

タオ島のダイビングサイト紹介(ツインズ) ~危険な魚~ http://sabasashi.com/asia-de-diving/?p=907 しかし、そうは言っても写真撮影などに夢中になっていたりして、 間違って彼らの縄張りに入ってしまい、襲わる場合があります。

管理人も一度だけ襲われたことがあります(;・∀・)

ツインズでサンゴに夢中になって泳いでいたら、いつの間にか彼らの縄張りに入っており襲われたのです。 背びれが立っており、完全に怒りモードのゴマモンガラは、管理人に向かって何度も突進してきます。 ↓関連動画:背びれが立っているゴマモンガラ@日本

ただ、管理人もゴマモンガラの対処法はDMT(ダイブマスタートレーニング)の時に聞いていたので、 冷静に対処することができました。

皆さんにもその対処方法をご紹介したいと思います。

・ゴマモンガラと向かい合う(背中を見せない) ・フィンの裏でゴマモンガラからの攻撃を防御するでバックするように泳ぐ ・急がない

これだけです。 フィンの裏を上手く使うのがコツです。 例えアタックされたとしてもフィンがあるので、直接体を傷つけられることはありません。

もう1つ重要な強調すると「バックするように泳ぐ」です。 言い方を変えると「上に逃げるのはなく、横方向に逃げる」です。 ゴマモンガラの縄張りはすり鉢状になっており、いくら上に逃げても縄張りから抜けれません。 横に逃げることで、すり鉢状の縄張りからすぐに出ることができます。

皆さんも襲われた時には是非とも冷静に対処して下さい。