東南アジアでダイビング

東南アジアのマニアックなダイビングポイントをタイ在住の管理人がお伝えします。



タオ島のダイビングサイト紹介(ツインズ)

1-DSC07898

ツインズ名物ギンガハゼ

タオ島のダイビングサイト紹介(ツインズ)

サワーディーカップ。 「東南アジアでダイビング」の管理人です。

これまでタオ島のダイビングポイントとして、 チュンポンピナクルとサウスピナクルを紹介してきました。

今回はから「ツインズ」というダイビングポイントを紹介していきます。 管理人はタオ島にあるダイビングポイント中で、外洋以外のポイントであれば、このツインズが一番大好きです。 潜れば潜るほど味がでるダイビングポイント・・・・・それがツインズです!!

ツインズは浅場にあるダイビングポイントです。 ポイント自体もそれほど広くありません。 さらにギンガハゼ以外、これといってウリとなる魚もいません。

管理人がタオ島に来て間もなかった頃、 ツインズのダイビング後「なんてつまらないポイントなんだろ」と思ったものです。 それから早10年・・・・・・

今ではツインズ大好きダイバーとなりました(笑)

本サイトを通じてツインズの魅力を皆さんに伝えて、是非ともツインズ大好きダイバーになってもらおうと思います。

12月などのローシーズンは海が荒れて外洋のダイビングポイントに出れないことが多いのですが、そのような時でもツインズはこのロケーション的にアクセスしやすいため、年間を通して潜ることができます。

ただし、外洋が荒れている時などにツインズで潜ると、サージが発生している場合があります。 サージ酔いする人は気をつけてくださいね。 12月に管理人と一緒に行った女性ダイバーは、完全にサージ酔いでダウンしました(;^ω^)

広告を非表示にする