東南アジアでダイビング

東南アジアのマニアックなダイビングポイントをタイ在住の管理人がお伝えします。

パタヤへの行き方

こんにちわ。「東南アジアでダイビング」の管理人です。
本日はパタヤへの行き方を紹介します。

バス移動が便利

パタヤへの行き方ですが、長距離バスを利用した移動方法が一般的です。 BTSエカマイ駅すぐそばに、エカマイバスターミナルという東方面行きの長距離バスターミナルがありますので、そこから乗車します。

エカマイバスターミナルから30分~40分に一本の間隔パタヤ行きのバスが出ています。 最終便は23:00頃なので、週末に仕事が終わってからパタヤに向かうことも可能です。 (結構、このような使い方している人多いです)

パタヤまでの所要時間は2時間なのですが、到着してから一点注意しないといけないことがあります。それはバスがパタヤ郊外に停車するということです。 パタヤの中心地に停車するわけではないので注意して下さい。

パタヤのバスターミナルには、ソンテウという乗り合いバスの運転手がたくさん居ますので、行き先を告げて(決まったルートを通るので言う必要はありません)乗車します。

昼はダイビング、夜はシーフード満喫&夜遊びを考えているのであれば、セントラルパタヤへ向かいましょう。 セントラルパタヤまでの料金は40バーツです。