東南アジアでダイビング

東南アジアのマニアックなダイビングポイントをタイ在住の管理人がお伝えします。

マナド旅行記9.ブナケン島ダイビング(Sachiko's Point、Siladen-1)

ダイブサイト:Siladen-1

ダイブサイト:Siladen-1

 

※マナド編はいつもと異なり、旅行記風に書いています 4/19(Sun) ブナケン島滞在(4日目)

 

7本目:Sachiko's Point

ブナケン島北東部に位置するポイントです。 地球の歩き方ガイドブックでは、日本人である幸子さんが初めてこの場所を開拓、日本に紹介したそうです。 しかし、インドネシア人ガイドに

「なんでSachiko's pointというか知っている?」

と質問したのですが、

「全然知らない」

とのことでした(;・∀・)<マジ?

地球の歩き方には上級者ポイントと書かれていますが、この日は透明度20mで、カレントもほとんどありませんでした。 ただ、ドロップオフのため深度管理には要注意です。 管理人も深度管理を怠り、最大深度35mまで行ってしまいました。 ※35mは今回のダイビング旅行での最深度となりました(;^ω^)

IMG_2399

Sachiko's Point

IMG_2400

他のダイビングショップも合流

IMG_2405

小魚の群れ半端ない!

IMG_

アカモンガラの群れ

IMG_2434

ブナケン島近辺はアカモンガラとカスミチョウチョウウオがたくさん群れている

IMG_2456

どこみてもアカモンガラ

IMG_2474

サンゴも綺麗

IMG_2492

カラフルな魚がいっぱい

IMG_2497

セベレス海最高!

IMG_2483

クラカケエビスかな?

 

 

8本目:Siladen-1

 

このポイントはブナケン島にあるポイントではなく、ブナケン島北東側にある島(Siladen)にあるポイントです。 Siladen-2はこの島の後ろにあります。

透明度は今まで一番悪くて15m程度でした。 ブラックチップなどのサメを狙えるらしいのですが、一切会えませんでした。 思い出に残ったのはサビウツボだけで、今回のダイビングで一番面白くなかったポイントです。

IMG_2534

Siladen島

IMG_2544

Siladen島の桟橋

IMG_2547

Siladen島も遠浅

IMG_2548

Siladen島に近づくと子供たちがお出迎え

IMG_2549

とても静かな島・・・Siladen島

IMG_2563

透明度悪い・・・

IMG_2568

ちょっと大き目のミナミハコフグ

IMG_2573

サビウツボ

IMG_2594

テンジクダイの仲間だと思うのですが・・・

IMG_2597

タオ島でおなじみのハナビラクマノミ