東南アジアでダイビング

東南アジアのマニアックなダイビングポイントをタイ在住の管理人がお伝えします。

マラパスクア島のダイビングサイト紹介(カランガマン)

カランガマン・アイランド

カランガマン・アイランドは「これぞリゾートアイランド」という島です。 マラパスクア島から2時間で到着するこの島は、白い砂浜に透き通る海を持ち、この島に来る人を魅了します。 管理人もこの島が見えた時には本当に感動しました。

だってこんな感じなんですよ↓↓ 3-IMG_1433 2-IMG_1432 1-IMG_1424 7-IMG_1446 6-IMG_1442 5-IMG_1438 4-IMG_1435 誰だって感動しますよね、これは!

通常、カランガマン・アイランドに来た場合には2本潜ることなります。 そして、一本目を潜り終えた後に、カランガマン・アイランドに上陸して昼食を取ります。 ちょっと甘めのソースがかかったBBQを頂いた後で、2本目を潜ることになります。

ダイビングスポット自体は、ドロップオフになっており透明度が他のダイブスポットに比べて良いです。 ただ、魚自体は小物が多く大物は期待できません。

この綺麗な島を見るために一度は訪れて欲しいですが、何度も潜るダイブスポットではない・・・というのが管理人の印象です。(実際、管理人は一日だけしか潜りませんでした)

P.S 余談ですが、この島へのアイランドホッピングがマラパスクア島から出ていますので、ダイビングをしない方はこれを利用して訪れると良いと思います。 アイランドホッピングを申し込みたい場合は、ビーチボーイに声をかければ案内してくれます。 気になるカランガマン・アイランドへのアイランドホッピング料金ですが、4000PHP(約8000円)でした・・・・高いですね(;^ω^)