東南アジアでダイビング

東南アジアのマニアックなダイビングポイントをタイ在住の管理人がお伝えします。

モルディブの旅費を安くするには

IMG_3252

こんばんわ。 「東南アジアでダイビング」の管理人です。

前回書いた通り、モルディブは行くにも、滞在するにとても高い国です。

旅費が高くなってしまう原因は、 1. ホテルを個人手配するのが難しい 2. 1島1リゾートの構造 からだと思います。

IMG_3242

「ヴェラサル モルディブ リゾート (Velassaru Maldives Resort) ウォーターヴィラ 」の部屋

 

1.ホテルを個人手配す るのが難しい

モルディブのホテルは、2重価格の構造を取っています。 そのため、個人でホテルを予約するとアホみたいに高くなります。 管理人がモルディブで宿泊したホテル「ヴェラサル モルディブ リゾート (Velassaru Maldives Resort) ウォーターヴィラ 」を例に見てみます。 Agodaを通して予約すると・・・・・ http://www.agoda.com/ja-jp/velassaru-maldives-resort/hotel/maldives-islands

93900円 / 1泊(;^ω^)

しかしパッケージツアーを利用すると、高く見積もったとしても40000円/1泊程度です。 これだけ料金差があると、個人手配するのは絶望的です。

2. 1島1リゾートの構造

モルディブの各リゾートは1島1リゾートの構造をしています。 そのため競争原理などは働かず、飲み物や食べ物が信じられないくらい高いです。 350ml のコーラが7US$(約840円)って!!( ゚Д゚)<ナンジャコリャ 500ml のミネラルウオーターが6US$(約720円)って!!( ゚Д゚)<アリエーン

管理人はビールが大好きなのですが、モルディブで頼もうとすると、、、、 500mlのカールバーグ 11US$(約1320円)

なんか、コーラやミネラルウォータと対して変わらない(;・∀・)<ナンデ

飲みものだけでなく、食事も1食10000円程度は覚悟しといた方が良いです。 今回管理人が利用したHISのパッケージツアーは朝食・夕食付でした。 しかし、夕食時一度だけ自腹でレストランを利用しました(どうしてもシーフードを食べたかったので)。 その時のお会計はアルコール入れて10000円程度しました。

旅費を安くするためのアイディア

このようにモルディブでは、旅費が高くなりがちです。 そこで管理人から旅費を安くする方法を提案したいと思います。 旅費を安くする方法は全部で3つです。 1.ローシーズンを狙う 2.昼飯は持参する 3.部屋のタイプをバンガローにする

1.ローシーズンを狙う HISバンコクが開催している「ヴェラサル モルディブ リゾート (Velassaru Maldives Resort)」のパッケージ料金表です。 http://www.his-bkk.com/tour/maldives/velassaru_151031.php 20150524_1

5月からローシーズンとなるため、ハイシーズン(4月))と比較すると1万バーツ(約36000円)以上安くなります。 管理人のお奨めはローシーズンの中でも、ハイシーズンに近い側・・・・つまり5月上旬とかに行くのお奨めです。

2.昼飯は持参する 今回管理人が利用したHISのパッケージツアーは朝食・夕食付でした。 しかし、昼食だけは自腹で島内にあるレストランを利用しなければなりませんでした。 この時、「カップラーメン」を持ってくれば良かったと、本気で思いました。 昼食をカップラーメンにするだけで、数千円は浮くと思ってください。

又は、パッケージツアーを選定する際、3食食事付きにするのが一番良いと思います。

3食食事付きにすると、飽きると言う方も大勢いらっしゃるらしいのですが、 安さを求めるなら絶対3食食事付きが良いと思います。

3.部屋のタイプをバンガローにする 上の料金表にある「ウォーターバンガローウィズプール【水上】 」が、水上コテージタイプの部屋になります。 そして、「デラックス バンガロー」というのが陸にあるタイプの部屋になります。

デラックスバンガロー

デラックスバンガロー

 

一般的に水上コテージタイプは高いです。 「ヴェラサル モルディブ リゾート (Velassaru Maldives Resort)」の場合、2万バーツ(72000円)程度の差があります。

確かに水上コテージタイプの部屋は、眺めが綺麗です。 しかし、ダイビングを目的にするのであれば、わざわざ水上コテージするという優先度は低くても良いかと思います。

IMG_3243

眺めは確かに良いが・・・

 

IMG_3271

部屋から海へ行ける幸せ

 

いかかでしたでしょうか? これら3つの対策を実施することにより、10万円以上はお安くできると思います。 是非とも検討してみてください。

以上、管理人でした。