東南アジアでダイビング

東南アジアのマニアックなダイビングポイントをタイ在住の管理人がお伝えします。



ギリ島の交通手段

f:id:kaigai-life:20160703133342j:plain

ギリ島の馬車(チドモ)

こんにちわ。
東南アジアでダイビングの管理人です。
本日は「ギリ島の交通手段」を紹介します。

バイクも車もないギリ島

ギリ島に到着してびっくりすることと言えば、ギリ島には車もバイクも走っていないということです。 島自体が発展途上で車もバイクも走っていない島は何度か見たことがあります。 しかし、ギリ島はそれなりにリゾート地として発展しているにもかかわらず、バイクも車も走っていないです。

そのため、ギリ島の空気は新鮮です!!

ギリ島の交通手段は以下の3種類しかありません。

  • 徒歩
  • 自転車
  • 馬車(チドモ)

最後の馬車(チドモ)というのが、記事上部に掲載した写真です。 料金は交渉制で料金は100円~200円程度のようです。 管理人は結局馬車(チドモ)に乗っていません。

自転車はレンタルするととても便利

というのも管理人は自転車をレンタルしたためです。 ギリ島は本当に小さな島なので、自転車で簡単に一周できてしまいます。 そんなこともあり、馬車(チドモ)を使う必要性をあまり感じなかったため、乗りませんでした。

自転車のレンタル料金ですが、一日500円程度でした。 タイのタオ島だとバイクが借りれる料金ですが、バイクがないギリ島では仕方のない料金なのかもしれません。

広告を非表示にする