東南アジアでダイビング

東南アジアのマニアックなダイビングポイントをタイ在住の管理人がお伝えします。



Myマスクは絶対買った方が良い

f:id:kaigai-life:20200811131634j:plain
マスクは重要!

ショップのマスクはストレスだらけ

東南アジア近隣でダイビングをしている管理人ですが、ダイビング器材に関してはほぼ全て現地でレンタルしています。自己器材を使わない理由は1つです。

器材重すぎwww

確かに常に同じレギュレータやBCDを使った方が安全面から見ても良いのは間違いないのですが、あの重さの苦痛はそのメリットを軽く超えてきます。

特に水を含んだ復路の器材運搬は地獄です(;´・ω・)

空港からタクシーで行ける場所であれば自己器材でも特に問題ありません。しかし、東南アジアの多くのダイビングポイントではどうしても持ち歩かないといけないケースの方が多いです。

とは言え、管理人も1つだけ自己器材を持っています。

それはマスクヾ(´∀`)ノ

マスクだけは絶対購入した方がいいです!もう必須もんです! 長年同じマスクを使っていると、シリコン部分が自分の顔に馴染んでくるため、フィット感がアップしてどんどん快適になります。 また、他の器材と異なり重くないので、持ち運びも苦になりません。

ダイビングショップのレンタルマスクあるある。

  • サイズが合わなくて水が入ってくる
  • 異様に曇るマスクがある
  • マスクストラップが髪に引っかかって痛い
  • マスクストラップを調整してたら切れたwww

はい、これを一度も経験した人はMyマスクを即購入しましょう。これらの煩わしさから即開放されますよ。

ちにみに管理人はGULLのマンティス5を使っています。10年前に購入したのですが、今も現役です。他にもお薦めのマスクがあるので、いくつか紹介したいと思います。

マスクのタイプは3種類

そもそも最近のマスクは以下の3種類に分かれています。

  • 1眼タイプ
  • 2眼タイプ
  • マルチタイプ

それぞれの特徴と代表的な商品を紹介します。

一眼タイプ

フレームの中央に仕切りがなくレンズが分かれていないマスクです。仕切りがないため違和感を感じにくく、表情も良く見えるのが特徴です。

GULL COCO

女性用1眼マスクで絶大な人気を誇るCOCO。その理由はかわいいフォルムと抜群のフィット感。また、マスク内への浸水を防ぐリークシステムも搭載しており機能的にも優れています。UVケアレンズを採用しているため、目や肌にもやさしいマスクです。ほんと女性のことを考えたマスクになっています。

TUSA TINA

上記で紹介したGULL COCOのTUSA版のような存在のマスクです。取り扱っているお店が少ないのが難点です。

GULLアクアプロ

キューバダイビングやスキンダイビングのプロじぇっしょなるに標準を合わせたシンプルなマスク。丸い大きなガラスのため、広い視野を確保でき現地ガイドでも愛用されているマスク。他のマスクと比べて価格が安いのも特徴。

AQUA LUNG REVEAL X1(リヴィールX1)

イタリアンデザインの見た目がかなりおしゃれなマスク。何度も開発とテストを繰り返し、非常にソフトな高品質クリスタルクリアシリコーンを採用し、顔に吸い付くようなフィット感と装着感を実現。またシリコーン―スカート一体型の新開発バックルはワンタッチで簡単に取り外せ調整も簡単です。

2眼タイプ

2眼タイプのマスクには2枚のレンズが入っています。視野が広いものが多く、またマスク内の容積が小さいため、マスククリアがしやすい(少ない量の空気でクリアできる)のが特徴です。2眼タイプのマスクはレンズ交換ができるモデルが多いため、度付きのマスクを検討している方はこの2眼タイプが良いです。

GULL MANTIS 5(マンティス5)

マンティス5は管理人が愛用しているマスクです。誕生から40年以上経っても愛され続けるロングセラーマスクです。変えるべきものは変え、残すべきもの残すという方針のもと40年間進化してきました。

ガラスの不純物を極力抑えたスーパークリアを採用しているため、水中でもクリアに魚を見ることができます。ソフトダンパー採用による頬骨の圧迫ストレス軽減、ドレーニングスカートによるマスク内の排水性向上、カールリップによるフィット感の向上など細部へのこだわりが満載なマスクです。

マスク選びに迷ったらマンティス5を買っておけば間違いないです。

SAS アイボックスⅠ

顔型の検証を重ねた末に買いはtうされたアイボックスシリーズの、コンパクトでカラーも豊富な人気モデル。抜群のフィット感を実現したスカート部は、透明性に優れるばかりでなく、長時間にわたり柔らかなまま。

TUSA VISIO(ヴィジオ)

透明性が非常に高いクリスタルビュー工学ガラスレンズに光の低反射加工を施し、 透過率95%を実現。透過率が非常に高いため、水中でもクリアな視界を得ることができます。また、波長400ナノメーター以下の紫外線カット率98.5%を実現したUVプロテクトレンズ を採用しており、水面での有害な紫外線をカットします。

マルチタイプ

スノーボードのゴーグルみたいな形状しており、正面だけでなく両サイドにもレンズを入れているため視野角度が抜群に良いのが特徴です。

SCUBAPRO CRYSTAL VU(クリスタルビュー)

正面のレンズとサイドレンズとの境を感じさせないシームレス設計により自然な広い視野を実現させています。柔らかなダブルシールシリコンスカートで、マスク内の漏水を防ぎつつ、フィット感も向上させています。

あなたに合ったマスクは絶対にある

それぞれのタイプに一長一短があるので、どのタイプが良いとは一概に言えません。

魚影を開放感を持って見たいのであれば、マルチタイプが良いですし、もし水中撮影を考えているのであれば、被写体に集中できるよう黒の2眼タイプが候補になることでしょう。

あなたに合ったマスクは絶対あるので、自分が目指しているダイビングスタイルに応じて一番マッチするタイプのマスクを選びましょう。

トリンコマリーのダイビングサイト

f:id:kaigai-life:20200722164358j:plain
トリンコマリーの北に位置するピジョンアイランドの海

魅力いっぱいのトリンコマリーの海

近年、観光地として注目を集めるようになったトリンコマリー。内戦の影響で、2009年まではほとんど観光客が訪れていなかったので、美しい珊瑚礁がそのまま残されています。海の透明度と、2003年に国立海洋公園に指定され珊瑚礁に囲まれたピジョンアイランドが有名です。

トリンコマリーへの行き方は以下の記事を参照ください。

southeast-asia-de-diving.hatenablog.com

またトリンコマリーはコロンボと同じく、天然の良港を持ち、古くからさまざまな船が寄港してきたため、沈没船もいくつかあります。

内戦終結後は国の肝いりで観光業に力を入れ、ホテルなども多く建って宿泊施設は充実しています。さらに、スリランカで唯一、減圧チャンバーがある場所でもあります。

多くのポイントはボートで20~40分です。そのうちのいくつかご紹介します。

f:id:kaigai-life:20200722163750j:plain
トリンコマリーのダイブサイト一覧

スワミロック周辺

紀元前からあると言われるヒンドゥー教の寺院、コネスヴァラム寺院が半島の先端に建っており、そのすぐそばにあるポイントです。水深5~20mで、さまざまな魚や珊瑚礁のほかに、1624年に寺院がポルトガルに破壊されたときに海に放棄されたヒンドゥー教の神像(本物は回収され、その後設置されたレプリカ)も見ることができます。

ピジョンアイランド周辺

岸から2kmにある島の周囲に、ポイントがいくつもあります。水深5~12mで、この島が国立海洋公園に指定された理由でもある、100種以上の珊瑚礁と300種以上の熱帯魚、ウミガメなどに出会えます。

f:id:kaigai-life:20200722164521j:plain
たくさんの珊瑚と熱帯魚に出会える

バタフライロック

水深3~12mで、たくさんの魚をはじめ、イカやウナギなどのさまざまな海洋生物に出会えます。

ホワイトロック

ピジョンアイランドの近くにあり、さまざまな種類の珊瑚や珊瑚礁にすむ魚が見られます。水深は10mです。

イララキャンディ

水深3~12mに沈没船があります。いつ沈んだ何の船なのか分かっていませんが、さまざまな珊瑚や魚の住処になっています。

ナイフロック

ピジョンアイランドの南にあります。水深15mにしては薄暗く、神秘的な雰囲気です。

第二次大戦の航空機

水深24mに、第二次大戦で戦って墜落した日本の零戦、または、その零戦が撃ち落としたイギリスのホーカー・ハリケーンのどちらかと思われる航空機が沈んでいます。

ここは、スリランカ海軍が運営するソーバー・アイランド・リゾートからのみアクセスできるポイントです。このほかにも、同リゾートを通さなければアクセスできない歴史的なダイビングポイントがいくつかあります。

海外ダイビングインストラクターの現実

f:id:kaigai-life:20200617140943j:plain

このブログ読んでいる方はダイビングが好きな方がほとんどだと思います。中には将来海外でダイビングインストラクターを目指しているいる読者さんもいるかも知れません。

ちょっと待ってください!!

海外ダイビングインストラクターって素敵な響きでとてもかっこいい夢のように見えますが、ちゃんと現実を知った上でその夢を目指そうとしていますか?

先日、Twitterでとても参考になる記事を見つけたので紹介したいと思います。こちらの方はタイでダイビングインストラクターをしていたそうで、その時の待遇面や費用面について記事にされています。

sakaheyblog.com

月収15万円で頭打ち

記事にあると通り最初はインターン・修行ということで無償で働くのがこの世界です。実際、管理人もダイブマスターのライセンスを取った時はタオ島で無償で働いてました(笑)

インターン・修行期間が完了するとお給料をお店から貰えるわけですが、

月収15万円で頭打ちorz

高卒の給料か!っとツッコミたくなりますが、タイバーツに換算すると5万バーツになりタイの大卒の初任給が1.5万~2.5万ばーつと言われていますので、一般タイ人よりは多く貰えていることになります。

昇給しない

サラリーマンなら毎年少しずつ昇給していきますが、個人事業主に近い海外ダイビングインストラクターは昇給などありません。(独立でもしない限り)月収15円なら何年経っても、何歳になっても同じ給料なのです、

40歳になっても月収15万円って、あなたは我慢できますか?

一人ならなんとかなる

タイの物価はタイ全体で見ると日本より安いのですが、(インストラクターの仕事がたくさんある)プーケットタオ島は物価がやや高めです。これらのリゾート地の物価は少なくともバンコクの1.2倍~1.5倍くらいします。

バンコクに住んでいるタイ人は、月収2.5万バーツでも普通に生活できているので、いくら物価が高いとは言え、倍の金額(15万円、5万THB)を貰えるのであれば十分にプーケットタオ島で生活していくことができます。

一人ならね・・・(´・ω・`)<ナントカナルヨ

そう、あくまでも一人で生活するならです。結婚しても夫婦共働きなら大丈夫ですが、専業主婦はかなり厳しいでしょう。さらに子供ができたとなればこの金額(15万円、5万THB)で生活するにはかなり切り詰めた生活が強いられることになります。

あなたは子供にそんな思いをさせてでも、ダイビングインストラクターをしたいですか?

夢と現実は違う

今回はタイでダイビングインストラクターをする場合の例を紹介しましたが、他の多くの国でもどうような状況です。 実際に海外ダイビングインストラクターになってみたものの、

  • いつまで経っても月収があがらない
  • 家庭を持つことが難しい

このような現実を突きつけられ、ダイビングインストラクターの職から身を引く人が圧倒的に多いです。 20代で身を引いた人ならまだ良いのですが、30代や40代で身を引いて日本に帰った人は悲惨ですよー。 ダイビング以外にアピールできるスキルもないので、就職する会社がどうしても限られてしまうのです。

海外のリゾート地でダイビングをして、さらにお金をもらって生活できるなんて最高じゃん!

という甘い夢を見て海外ダイビングインストラクターを目指している人はもう一度よく考えてください。

現実は厳しいですよ(;゚Д゚)<ツライヨ

コロナウィルスとタオ島

毎年GWはタオ島で過ごすことに決めている管理人です。

今年も5/1から1週間ほどタオ島へ行く計画を立てていました。 それも今年は人生初の

バンコクから車でタオ島へ行く

という計画だったので、とても楽しみにしていました。 ところが、コロ助がタイでも猛威を奮っており、GWにタオ島行くことは絶望的です・・・・orz

f:id:kaigai-life:20200412175343j:plain
全世界で猛威を奮うコロ助

タオ島の現状

タイ政府が3/26に非常事態宣言を出したのですが、その後も夜間の外出禁止やアルコールの販売禁止など段階的に規制が強まっています。

この非常事態宣言に伴い、管理人が住んでいるバンコクでも、商業施設やゴルフ場などのスポーツ施設も全てCloseしています。 もちろん、タオ島も例外ではなく、ダイビンショップは全てCloseしています。

さらに追い打ちをかけるように、タオ島への高速フェリーを運航しているロンプラヤ社が4/2に以下のようなアナウンスメントを出しました。

f:id:kaigai-life:20200412181624j:plain

タオ島の運航を4/4~4/30まで取りやめたのです。

これではタオ島へ行くこともできません\(^o^)/オワタ

タオ島へ行ける日はいつか?

非常事態宣言の効果なのかまだ分かりませんが、先月と比べると新規感染者が減ってきています(先月は日々100人超えで感染者が増えていったが、今は二桁増まで減少)。

このまま新規感染者がゼロになれば、タイ政府も非常事態宣言を取り下げ、タオ島にあるダイビングショップもOpenできるようになりますが、さすがにそれがいつになるかは誰も読めません。

とりあえず今はコロ助が通り過ぎるのを待ち、コロ助がいなくなったらみんなでタオ島へ行きましょう!

今回のコロ助により客足がゼロになったため、多くのダイビングショップは苦戦を強いられています。もしかすると潰れるダイビングショップも出てくるかもしれません。

今時点で私たちができることは何もありませんが、非常事態宣言が解かれ今まで通りタオ島でダイビングができるようになったら、是非皆さんも足を運んで頂き再度一緒にタオ島を盛り上げていきましょう。

トリンコマリーへの行き方

f:id:kaigai-life:20200224212847j:plain
トリンコマリーの美しい海

もうそろそろ3月ということで、GWの予定を検討しているダイバーも多いのではないでしょうか?今日は5月からハイシーズンとなるスリランカのトリンコマリーへの行き方を紹介します。

southeast-asia-de-diving.hatenablog.com

日本からトリンコマリーに行くには、まずコロンボに飛びます。スリランカの北東に位置するトリンコマリーは、コロンボから240km離れています。 移動手段には、車や飛行機、電車、バスなどがあります。特徴としては、自由がきくのは車、とにかく早い飛行機、予算優先なら電車かバスです。それぞれを見ていきましょう。

車(ツーリストカー)

コロンボ国際空港からトリンコマリーまで車で5時間ほどかかります。

ドライバー付きのレンタカーである「ツーリストカー」を依頼すると、道中で観光したり、休憩を好きなタイミングで入れたりすることができます。電車やバスと違い、荷物の大きさを気にする必要もありませんし、電車などなら発生する、本数の少ない便を待たなければならない時間も有効に使えます。

一日につき8,000~10,000ルピー(約4,800~6,000円・2019年11月のレートで計算。以下同)が相場です。旅行会社などを通じて予約することもできますし、コロンボ空港のカウンターで申し込むこともできます。

飛行機で

コロンボの南10kmにあるラトゥマラナ空港から、ヘリツアーズという会社がトリンコマリー行きの飛行機を週に3回(月、水、金。祝日は休み)出しています。飛行時間は約1時間で、大人片道4,650ルピー(約2,800円)です。電話で予約できます。

時間と体力をダイビングに集中させたい方にはおすすめです。

ただし、帰りは減圧症予防のため、搭乗時間の18時間前までにダイビングを終える必要がありますので注意してください。

電車で

コロンボ・フォート駅から約8時間で到着します。乗り換えなしで行けるインターシティは夜行のみで、21:30に出て翌5:30につきます。エアコンのある一等車(寝台車)が1,500ルピー(約900円)、二等車が750ルピー(約450円)、三等車が500ルピー(約300円)です。

スリランカの鉄道は日本の新幹線より揺れます。体力を温存したい方には寝台車がおすすめです。トイレもついています。

どのクラスも予約制で、フォート駅で30日前から購入できます。

バスで

バスで行くと、コロンボから約7時間かかります。料金はバスの車種によって違い、エアコンなしのノーマルバスは357ルピー(約220円)、エアコン付きは715ルピー(約430円)です。

かかる時間は電車とそう変わりませんが、路面の状態や、急加速・急ブレーキが当たり前の交通事情を考えると、電車の方がおすすめです。

スーパーラグジュアリーというカテゴリのバスは1,070ルピー(約640円)と高めですが、エアコンがあり、座席がくつろげる仕様になっているので、バスの中ではおすすめです。コロンボを22:30に出発し、翌4:30に到着します(約6時間)。こちらのバスはチケットを事前に購入する必要があり、WEB(busseat.lk)での事前予約も可能です。トイレ休憩はあります。

ただ、始発のバス停がフォート駅周辺ではない場合があるので、チケット購入時に乗車地点を確認し、さらに、乗車直前になったら、付近にいる人に「トリンコマリー行きのバス停はここであっていますか」と確認しましょう。