東南アジアでダイビング

東南アジアのマニアックなダイビングポイントをタイ在住の管理人がお伝えします。

マナド旅行記10.ブナケン島ダイビング(Muka Kampung)

IMG_2699

ダイブサイト:Muka Kampung

 

※マナド編はいつもと異なり、旅行記風に書いています 4/20(Mon) ブナケン島滞在(5日目)

ブナケン島でダイビングするのも、今日で最後です。 昨日までは他の外国人客とダイビングしていたのですが、今日は管理人ひとりです。 そのためダイビングサイトまで行くボートもランクダウンされました(;^ω^)<チイサイ

IMG_2617

ガイド、ボートマスター、管理人でもう満席(;^ω^)

IMG_2615

東南アジアのボートで味があって好きです

フィリピンのバンカーボートやインドネシアのダイビングボートは、独特のフォルムを持っているので、管理人は大好きです。

9本目: Muka Kampung

Muka Kampungとは「村の前」という意味で、ブナケン島東南に位置するポイントです。 地球の歩き方でも紹介されているポイントです。

地球の歩き方では、ニチリンダテハゼが見れると紹介されています。 しかし、この日はニチリンダテハゼは見れませんでした。 ただ、なぜかカメをたくさん見ることができました(;・∀・)<イッパイ

カスミチョウチョウウオやアカモンガラが多く群れており、なかなか良いポイントです。

IMG_2619

エントリ直後のドロップオフにはカスミチョウチョウウオの群れ

IMG_2627

シンデレラウミウシ

IMG_2640

見上げればアカモンガラなど小魚がいっぱい

IMG_2641

サンゴでかい!

IMG_2644

カサゴが隠れてる

IMG_2656

シパダンでも思ったけど、セベレス海は本当美しい

IMG_2664

隠れてるカメ

IMG_2695

逃げるカメ

IMG_2674

カスミチョウチョウウオが光輝く

IMG_2684

ネズミフグ

IMG_2687

浅瀬にもアカモンガラ、カスミチョウチョウオ、ミスジチョウチョウウオ

ちょっと写真が多くなってしまったので、この日2本目の紹介は次回へ!