東南アジアでダイビング

東南アジアのマニアックなダイビングポイントをタイ在住の管理人がお伝えします。



ジンベイダイブで気を付けること

f:id:kaigai-life:20180519183438j:plain

どうも、GWにタオ島ジンベイザメを遭遇した管理人です。

southeast-asia-de-diving.hatenablog.com

ジンベイザメは多くのダイバーにとって憧れであり、ジンベイザメ死ぬまでに見たいというダイバーは多いはずです。 この「死ぬまでに」というのは何も大袈裟な話ではありません。

ジンベイザメ絶滅危惧種

ダイバーなら誰でも知っているジンベイザメですが、実は絶滅危惧種に指定されており、国際自然保護連合(International Union for the Conservation of Nature / IUCN)のレッドリスト(世界の絶滅のおそれのある生物種のリスト)に登録されています。

現在のステータスは絶滅危惧IB類(EN)に分類されています。このステータスはマンタやホオジロザメなどよりも絶滅する可能性が高いことを表しています(マンタやホオジロザメメはワンラク下のステータスです)。

f:id:kaigai-life:20180519182248j:plain

絶滅危惧種に指定されている以上、いつ地球上からいなくなってもおかしくありません。

そんなジンベイザメなんだから、やっぱりダイバーとしてジンベイザメを一度は見ておきたいですよね(*´ω`)

ジンベイザメを蹴るダイバー

今回タオ島で出たジンベイザメは水面近くを泳いでいました。水面に近いためダイバーだけでなくスノーケラーも混ざり水の中は大混雑です。

f:id:kaigai-life:20180519183922j:plain
ジンベイザメが出ると人で溢れる

そんな中、好奇心旺盛なジンベイザメはあるダイバーに近寄って行きました。そこで管理人はある光景を目にしました。

なんとそのダイバーがジンベイザメの頭を蹴っているのです

最初は何しとんねん(# ゚Д゚)っと思ったのですが、どうやらそのダイバーは中世浮力が取れず、下に沈んでしまい結果としてジンベイザメを蹴っていたようです。

ジンベイザメが近寄ってきたとしても、熟練ダイバーであれば中性浮力を駆使して、上に逃げたり下に逃げたりできるのですが、この時に見た未熟なダイバーはフィンキックを真下にして、ジンベイザメの頭をけり続けました。

ジンベイさんカワイソス(´;ω;`)ウゥゥ

折角タオ島に遊びに来てくれたジンベイさんも、これじゃもう来なくなるかもしれないですよ・・・・

中世浮力で避ける

好奇心旺盛なジンベイさんは、ダイバーの泡に惹かれダイバーの直前に来る場合があります。それこそ手を伸ばせばジンベイさんに触れる距離まで近づいてきます

この時ダイバーがジンベイさんの進路から外れていれば特に問題ないのですが、もしダイバーがジンベイさんの進路に入ってしまうとジンベイさんがそのままダイバーへ突っ込んできます。

もしジンベイさんの進路に自身が入ってしまい、ジンベイさんが目の前まで迫ってきている場合は、ジンベイザメとの接触を避けるために

中世浮力で上から下に逃げるようにしましょう

横に逃げても良いですが、管理人の経験上、

  • ジンベイさんの動きが左右読みにくい
  • 自身が左右に逃げにくい

肺の空気量を調整するだけで上下にすぐ逃げれますので、上か下に逃げることをお奨めします。

いつまでもジンベイザメを見れるよう、是非全ダイバーの協力をお願いします

ぺこ <(_ _)>

部屋を少しだけアップグレードしてみた@バンズダイビングリゾート

f:id:kaigai-life:20180513212530j:plain
1泊1200円の部屋に泊まってもこのプールを利用できる

先回の記事に書いた通りGWはタオ島に行ってきました。

southeast-asia-de-diving.hatenablog.com

ダイビングショップは昨年に引き続きバンズダイビングリゾートを利用しました。

世界屈指のリゾートと実績。バンズダイビングリゾート コタオ世界屈指のリゾートと実績。バンズダイビングリゾート コタオ

管理人がなぜバンズダイビングリゾートを好んで使用するかは、過去記事を読んでください。

southeast-asia-de-diving.hatenablog.com

southeast-asia-de-diving.hatenablog.com

このダイビングショップの良いところを簡潔に言うと

  • 立地が良い(サイリービーチにあるので、おいしい夜ご飯いっぱい)
  • 午後から深場(午前中は浅場、午後から深場に行くので前の晩に遅くまで飲んでもOK)
  • ガイドとの距離感(昼夜問わず、近すぎず遠すぎず)

です。

ファンルームへのクレーム

そんなわけで、昨年と同様に宿もバンズダイビングリゾートに併設されている宿泊施設にしました。そして昨年と同様に1泊400THB(約1200円)のファンルームに泊まったのですが・・・・・

この部屋に対して嫁からクレームが入りました_| ̄|○<ナンテコッタイ

そう、今回のタオ島には嫁も連れ行ったのですが、

それが仇になりました(;´Д`)<シマッタ

「せっかくタオ島に来たのだから良い部屋に泊まりたい」

これが嫁の主張です。

タオ島に来た

良い部屋に宿泊する

なぜタオ島に来たら良い部屋に宿泊しないといけないのか??管理人には嫁の思考回路が全く理解できないのですが、3日間ファンルーム滞在後に、1日だけアップグレードして別の部屋にしてみました。

静かに過ごせるジャングルハウス

今回はジャングルハウスという宿へアップグレードしました。一泊のお値段は1500THB(約4500円)です。ファンルーム4日分の宿代と考えるとなんだかとても高い部屋のように感じますね(笑)

ジャングルハウスというだけあって、建物は木々に囲まれた場所に建っていました。近くにレストランやBarなどが一切ないため、静かに滞在したい人や家族でゆっくりすごしたい人にお奨めです。

部屋中はかなり広く、流し台まで付いており、こちらも家族滞在を意識した作りになっているようでした。嫁は大変この部屋を気に入ったらしく、終始ご機嫌でした(;´∀`)

f:id:kaigai-life:20180506181146j:plain

f:id:kaigai-life:20180506181159j:plain

ジャングルハウスのデメリット

ジャングルハウスの1番のデメリットは、ビーチやダイビングショップからかなり離れていることです。それも平たんな道ではなく坂道が多いためため、ビーチから歩くと10分近くかかります。

さすがに毎回歩くのは大変そうだな・・・・・

っと思った方、ちょっと待ってください。

実は送迎用のカートが用意されています。このカートを使えばジャングルハウスの目の前まで送ってくれますし、その逆も然りです

f:id:kaigai-life:20180506183646j:plain
送迎カートはいつでも利用可能

※ちなみに管理人はバイクをレンタルしていたので、カートを全然使用しませんでした。

ジャングルハウスのまとめ

  • 1泊1500THB(4500円)という料金は賛否分かれそう
  • 夜はとても静かに過ごせる
  • 部屋は広め(バルコニーも広め)
  • ビーチから遠いけど、送迎カートがあるのでそこまで気にする必要なし
  • バイクをレンタルする人には最適かも

2018年もタオ島はジンベイ祭り!!

f:id:kaigai-life:20180506164908j:plain
2018年タオ島で遭遇したジンベイザメ

4月中旬にマブール島、5月上旬のGWにタオ島@タイでダイビングしてきました。まずは今日から数回にわたりタオ島のダイビング情報@2018年をお伝えします。

タオ島って何?という方は過去記事を参考にしてください。

southeast-asia-de-diving.hatenablog.com

southeast-asia-de-diving.hatenablog.com

southeast-asia-de-diving.hatenablog.com

タオ島を一言で紹介するならば、

自然個体のジンベイザメを見ることができる希少な島

です。

2018年もジンベイ祭り

まずはこちら動画をご覧ください。

今年もジンベイに遭遇(*゚∀゚)=3 ムハッ-

昨年もタオ島のセイルロックでジンベイザメに遭遇しましたが、今年はグリーンロックというダイブサイトでジンベイザメに遭遇しました。

southeast-asia-de-diving.hatenablog.com

今年のタオ島GW中はほぼ毎日どこかのダイブサイトでジンベイザメが出ており、昨年に引き続き

ジンベイ祭り真っ盛りでした(;´∀`)<マツリダゼ

やっぱり何度見てもジンベイザメは良いですね。

動画を見て頂ければ分かると思いますが、管理人とジンベイザメの距離がむちゃくちゃ近いです。中世浮力をコントロールして管理人側が上下に避けているのですが、

正直避けずにジンベイザメと衝突したかった( *´艸`)
(↑絶対やったらダメですが・・・)

食事中のジンベイザメ

管理人はこれまで10回くらいジンベイザメに遭遇していますが、ここまで口をパクパクしているジンベイザメを(それもこんなに近くで)見たのはこれが初めてです。プランクトンを吸い込んで食事をしていると思うのですが、もう少しで管理人も吸い込まれそうだったので、ちょっと怖かったです(汗

今からでも遅くない

GWが終わってもまだまだタオ島ではジンベイ祭りが継続しており、至る所でジンベイザメが出没しているようです。もしジンベイザメを見たいのであれば、是非今すぐタオ島へ向かいましょう。

southeast-asia-de-diving.hatenablog.com

southeast-asia-de-diving.hatenablog.com

マブール島でダイビングしてきます

f:id:kaigai-life:20180402233831j:plain

southeast-asia-de-diving.hatenablog.com

前回記事の回答です。この写真の島がある場所はマレーシアのマブール島近郊です。

マブール島ってどこ?という人のために。

というわけで来週の連休はマブール島でダイビングしてきます。マブール島は3年くらい前に行ったきりでそれ以来行ってないのでどんな風に変わってるか非常に楽しみです。

2015年に行ったときの記事はこちら↓

southeast-asia-de-diving.hatenablog.com

southeast-asia-de-diving.hatenablog.com

southeast-asia-de-diving.hatenablog.com

southeast-asia-de-diving.hatenablog.com

なぜマブール島なのか?

来週の連休の行先はギリギリまでどこへ行くか悩んでました。実際航空券を発見したのも先週でした。おかげで航空券代が5万円弱とかなり高くつきました。早めに買っておけば2.5万円くらいで買えるのですが、、、、orz

行き先の候補として、

を考えていたのですが、7日間という旅行期間と航空券のお値段を考慮した結果、消去法的にマブール島になりました。

例えばパラワン島やコモド島へ行こうとすると、どうしても7日間では物足りません。 トランベンやモアルボアルは最後まで候補として残りました。しかし、両者とも比較的行きやすいものの、航空券がマブール島と比べてちょっと高めだったので最終的ににマブール島にしました。

シパダンには行かないのか?

マブール島という名前を聞いたことなくてもシパダンという名前は聞いたことがある人は多いのではないでしょうか? 世界三大ダイビングサイトであるシパダンはマブール島の近くです。

しかし、今回のダイビングではシパダンへは行けないと思っています(´・ω・`)。というのもシパダンは入島制限がかかっており、半年前とかに予約しないと潜れないからです。

とはいえ、現時点ではフルブッキングだとしても、キャンセルで開く場合があるので、向こうへいったらキャンセル待ちをお願いするつもりです。

来週が非常に楽しみです(`・ω・´)ノ

宣伝

参加者募集中です。 southeast-asia-de-diving.hatenablog.com

4月と5月は連休がたくさん!7連休のダイビング先は・・・・

ここ最近は毎週のように遊びまくっていたため、完全にこちらのブログの更新が滞ってました・・・・すいません。 決して毎週のようにゴルフ行ったり、ロッククライミング行ったり、遊んでいたわけではないですからね(;´∀`)<タノシイ

4月は休みが多い

昨日から4月になりましたが、管理人とって4月は特別な月です。なぜかというと・・・・

休みがたくさんある月だから~ヾ(´∀`)ノ

管理人はタイに住んでいるのですが、4月のタイは休みだらけです。

まず今週末に祝日があり3連休です。 その次の週はソンクランと呼ばれるタイの旧正月があり(管理人の会社は)5連休です。 多くのタイ人はここに有給休暇をくっつけて1週間とか休みます。管理人の会社で今年一番長く休む人は今年だと11連休ですね。

管理人も、5連休では物足りないので7連休にしました(;´∀`)<ヤスミタイ

普通のタイ人は以上で休みが終わりなのですが、管理人はさらに休みを追加します。これは管理人が日系企業に勤めていることに関係しています。

どいういうカラクリかというとですね、管理人が働く会社の親会社である本社@日本はもちろGW中は休みです。この時管理人が働く会社自体は休みではないのですが、本社からの問い合わせがなくなるので・・・・

非常に休みやすい環境になるということです( *´艸`)

はい、もう気づていると思いますが、私もそこに有給休暇を当てて今年のGWもタオ島行ってきます。少し前から告知している通り、引き続きタオ島ツアーを募集していますので、もしバンコクからタオ島へ行く方がいたらご連絡ください。

  • タオ島に潜りに行きたいけど海外旅行したことない
  • 英語、タイ語が話せない!
  • バンコクからタオ島への移動が不安
  • ダイビングだけでなく、ついでにおいしいご飯も教えてほしい
  • 一人旅で寂しいから他のダイバーと合流したい

詳細は過去記事参照! southeast-asia-de-diving.hatenablog.com

ソンクランはどこ行くのか?

「じゃあ、ソンクランの7連休はどこ行くの?」

そんな質問が飛んできそうですが、もちろん潜りに行ってきます!それもタイ国外です!どこかというと・・・・

ここです↓ f:id:kaigai-life:20180402233831j:plain

上の写真は行き先近くの島です。 これだけで行き先当てた人いたら、すごいです。 正解は後日ということで。

ではでは。